接続詞の基本中の基本!等位接続詞と従属接続詞の違い

みなさんこんにちは。英文法勉強中の桃太郎です。今回は接続詞の基本について書いていきます。

文と文をつなぐ言葉を接続詞といいますが、文章を読みやすくする潤滑油として英語でも日本語でも欠かせません。ちなみに接続詞は意味的には大きく分けて以下のように分類されます。

  • 順接・因果
    「だから」「それで」「ゆえに」「したがって」「よって」
  • 逆説
    「が」「だが」「しかし」「けれど」「ところが」
  • 並列・付加
    「それから」「また」「しかも」「その上」「さらに」
  • 補足・理由・説明
    「つまり」「すなわち」「なぜなら」「ただし」「ちなみに」
  • 対比・選択
    「あるいは」「それとも」「そのかわり」「ないしは」「いっぽう」

英語では「等位接続詞」「従属接続詞」に分けられます。この2つの違いをまずしっかり抑えておきましょう。

等位接続詞について

等位接続詞は同じ種類の文を繋ぐ役割を果たします。例えば、andという単語は、

  • 名詞 and 名詞
  • 不定詞 and 不定詞
  • 前置詞+名詞 and 前置詞+名詞
  • that節 and that節
  • 文 and 文

というように、たいてい前後に同じ種類の要素がきます。つまり2つの節同士が文法的には対等の関係にあります。

  • Come and see me any time.
    「いつでも遊びにいらしてください。」
  • She is a clever woman, but the problem was too hard for her.
    「彼女は器用な女性だが、その問題は手に負えなかった。」
  • I agree with you, yet I cannot consent to your proposal.
    「君の意見には賛成だが、それでも君の申し出は了解できない。」
  • They as well as you have responsibility of the same fault.
    「彼らは君と同様に、彼もまた同じ誤ちの責任がある。」
  • It is late now, so we had better go to bed.
    「もう遅い、だから寝たほうがいい。」

よく使われる等位接続詞

  • and
  • or
  • but
  • for
  • so
  • yet

 

等位接続詞を用いた慣用句

not X but Y 「XでなくY」

I don’t like English, but Japanese.
「僕は英語ではなく、国語が好きだ。」

not only X but (also) Y 「XだけでなくYも」

I play not only tennis, but also soccer.
「僕はテニスだけでなくサッカーもやっている。」

either X or Y 「XかYかどちらか」

The animal is classified as either A or B.
「その動物はAかBかのどちらかに分類される。」

neither X nor Y 「XでもYでもない」

The weather was neither warm nor very cold.
「天気は暖かくもなくあまり冷たくもなかった。」

 

従属接続詞について

従属接続詞でつながれる2つの節には「主」と「従」の関係があります。名詞節の役割は果たすものと、 副詞節の役割をするものとがあります。

名詞節を導く接続詞

  • I don’t know whether he is at home or not.
    「彼が家に帰ってくるかどうかはわからない。」
  • It is true that she is a person of few words.
    「彼女が口数が少ない人であるというのは真実だ。」
  • He asked me if I could speak English.
    「彼は私に英語を話せるかどうか聞いた。」

副詞節を導く接続詞

  • While I stayed in Canada, I learned the Canadian way of soccer.
    「カナダ滞在中は、僕はカナダ流のサッカーを学んだ。」
  • A good idea happened to me as I was speaking.
    「話をしているうちに良い考えが浮かんだ。」
  • Will you wait here till I come back?
    「私が帰ってくるまでここで待っていてくれませんか?」
  • She has lived here sinceshe was born.
    「彼女はうまれてからずっとここに住んでいる。」

よく使われる従属接続詞

  • after
  • although
  • because
  • before
  • if
  • once
  • since
  • though
  • till
  • whether

 

従属接続詞を用いた慣用句

so 〜 that… 「~なので….」

She is so beautiful that I can’t talk to her at all.
(彼女はすごく美人だったので僕はひと言も話すことができなかった。)

as soon as〜 「~するとすぐに」

I will send that as soon as he returns.
(それは彼が戻り次第送ります。)

as far as〜 「~の限りでは」

As far as I know, the rumore is not true.
(私の知る限りでは、うわさは本当ではない。)

in case〜 「~に備えて、〜のときには」

In case of emergency, please call my mobile.
(緊急の際には、私の携帯までご連絡ください。)

 

さいごに

接続詞に関する問題はTOEICではよく出てきます。まずはここでご紹介した基本をしっかり抑えておきましょう。

book-image
 

TOEIC文法に特化した教材がここに!

3時間レッスンを驚き価格でご提供!

有名先生のリアル授業をDVDでお届け!

3時間の40レッスンのDVD教材がたったの1,800円!(税抜き)

購入はこちら! 購入はこちら!

この記事を書いた人

桃太郎

桃太郎

このサイトの管理人であり、モモセ先生のDVDで英文法を勉強中の桃太郎です。過去カナダに2年間在住していたことがありますが、『文法なんて別にどうでもいいでしょ!』と英文法を完全になめきっていました......このブログでは英文法をいま一度学び直している僕が、気づいたことや大事だと思ったことなどをみなさんにシェアしていきます。

桃太郎が書いた記事一覧はこちら

Facebookコメント